小松市様主催『「食」でつながるムスリムおもてなしセミナー』が開催・弊社日本代表・冨田祥彦が登壇

小松市様主催

『「食」でつながるムスリムおもてなしセミナー』が開催され

弊社日本法人代表・冨田祥彦が登壇

 

2016年11月21日、石川県小松市にて小松市環境王国こまつ推進本部様主催の『「食」でつながるムスリムおもてなしセミナー』が開催され、弊社関連会社であるクレッセントレーテイング・ジャパンの冨田祥彦・代表取締役が講師として招かれ講演をさせていただきました。

 

2020年の東京オリンピックに向け、日本のインバウンド市場がますます活気を帯びるなか、急増するムスリム(イスラム教徒)の観光客に対する受入態勢の構築が課題となっております。

セミナーでは、ハラールについての基礎知識をお伝えした上で、ムスリム旅行者の受入環境を整備するために必要なポイントについて様々な視点からアドバイスさせて頂きました。

 

会場となりました小松市役所には予定を上回る60名の参加者様にお集まり頂き、熱心にご聴講下さる様子から、改めてムスリム・インバウンド市場に向けた関心の高まりと熱意を感じることが出来ました。

 

当セミナーは来年の1月・2月にも開催予定です。それぞれ違う視点からアプローチさせて頂く予定です。ご興味のある方は下記までお問合せ下さい。

 

Hopewill Group Japan株式会社

E-mail: hwj@hopewill.com

TEL: 03-6272-9104 (担当: 冨田)